メンバー募集は地雷がいっぱい?- メン募あるあるをまとめてみた。

雑学

バンドを始めるにあたって、ネットやライブハウスの掲示板などの方法を使ってメンバー募集を行うかとおもいますが…。
これ結構な地雷が多いようですね。

僕自身も過去にバンドのドラムを募集して実際に会った子が、8ビートを教本見ながらしか叩けない&非常識極まりないやつだったこともあります(苦笑)
そこで本記事では『バンドのメン募あるある』をまとめてみました!

メン募あるある11選

ここでは、メンバー募集掲示板(Twitterなども含め)でのあるあるについてご紹介します。

1.『当方Vo希望』の圧倒的な多さ

高校生のバンドのメン募で非常に多いかと。
そもそも楽器の演奏自体ができないor目立ちたいだけの人がこういう文言で募集をかけるように感じます。

2.『当方Vo.希望』の人の圧倒的な“作詞できます”アピール

そのボーカル希望でも曲は作れない、DAW使えない、でも作詞はできます!の人、多い気がします。
その歌詞をみても、あきらかに深夜の謎のハイテンションで書いたような歌詞ばかりだったりします。

3.『完全プロ志向』の割には知識も経験もない

まずは経験を積むなり、知識をつけるなり、一人ででもできることって多いんですけどね。
行動第一です!

4.『急募!』と書かれている募集は大抵急いでない

逆に『急募!来月ライブ決まってます!』ってメン募もあったけど、色んな意味ですごい怖い。
見切り発車もよいところです。

5.『加入希望!』って書いてあるのは大体ドラム

ドラムの人…他のパートに比べると少ないですし貴重ですから。
個人練習ばかりしている人も多いようです。

6.『オリジナル音源あります』の音源がカラオケ

もう宅録だって安くできる時代なんだから…。
そう考えるといい時代になったものです。

7.メンバー募集を出会い系かなにかと勘違いしている男子。

結構被害女性多いですよ。。
あきらかに“そういうこと目的”の男性には注意です!

8.『アニソン、ボカロ、V系とかがやりたいです』の地雷率の高さ。

disるわけではありませんが…ちょっと地雷臭がするなあ(経験則)

9.『ボーカル(女)ベース(男)です。ギターとドラム募集』の男女揉める率の高さ。

バンド内での恋愛発端は、大体解散のフラグが立ちますから。。

10.『独自の新しい音楽を作りたい~』のコピーバンド率の高さ。

言うことだけ一人前パターンね。
「独自の○○」「○○な世界観」は鉄板フレーズかと。

11.『負の感情を表現した音楽を…』のメンヘラ率の高さ。

大抵表情暗い子が多いです。
V系好きにも多いかなと。

まとめ

きっかけはいろいろあるにしても、バンド内がうまくいくいかないはほとんどが人間関係によるのかと。
無駄に揉めることのないようなメンバーを集められるようにしたいものですね。

タイトルとURLをコピーしました